ナーシング有松校

ナーシングプラス有松校

ブログ

名古屋市緑区で児童発達管理責任者(児発管)を求人募集しています

私達ナーシングは全ての人の「希望の光であり続ける」事をミッションに、
「医療介護福祉業界のNew Standardになる」事をビジョンに事業を行います。

ご存知の通り、年々障害児の人口は増えており、業界では人員不足が叫ばれています。
児発管に関しては完全に売り手市場であり、(誤解を恐れずに言えば)資格さえ取得すれば、就職先にはそこまで困らないのが現状です。

すると、どうなるかと言うと、業界の人材の質が下がってしまうのです。

飲食店で例えると、うどんで有名な香川県では、うどん店が多いので、我こそはと美味しいうどんを追求して地域のレベルをあげ続けます。
たこ焼きで有名な大阪のたこ焼き店もしかり。各地域でしのぎを削り合うからこそ、味や接客のレベルが上がります。

競争が起こるからこそお互いに努力をし続け、より高いレベルを目指します。

逆に言うと、競争が少ない市場では、飲食店は努力をそこまで必要としなくても成り立ちます。
するとその市場で、そのお店はそこそこの味でもお客が来るので満足してしまい、その地域の人は本物の味を知らずに慣れてしまいます。

児童発達管理責任者に関しても同じ状況になる事を私は危惧しています。
実際に最近でも放課後等デイサービスの施設で職員さんが児童に虐待を行ったニュースがあり、逮捕者まで出してしまいました。
どんな背景があったかは存じませんが、お子様の教育に携わるものとして許せるはずもありません。

こういった状況が起こらない様にするためにも、業界を健全に保ち、むしろ業界のNew Standardとして新しい基準の障害児教育を行いたいと考えています。

本当の障害児教育を追求したい!

もしもこの記事を見てくれた方が私と想いを共有してくれるなら、こんな嬉しいことはありません。

保護者の方が望むのは「ただただ愛しい我が子が幸せになって欲しい。自分達がいなくなった後も健やかで元気に過ごして欲しい」と言うことです。お預かりのみを求める保護者さんも多数いらしゃいますしそのお考えも勿論理解出来ますが、私達ナーシングの長期目標は障害児の方の自立です。

社会の理解や、行政からの支援も、必要なケースもありますが、まずはお子様自身が少しでも自立できる様に伴走すること。自立するためには、才能や個性を理解し、それに合わせた教育を行わなければなりません。

ナーシングでは、いくつかの理論や根拠を元に療育を提供し、お子様の自立を目指します。
その中の1つに「モンテッソーリ教育」を取り入れます。
モンテッソーリ教育とは、医師であり教育家でもあったモンテッソーリ博士が考案した教育法で「子供達には、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在が前提となっています。

この自己教育力こそが、お子様の未来の自立に必要なのではないかと思います。

勿論、健常者と障害児では扱いが異なりますので簡単ではありません。
職員さんのサポートも多分に必要ですが、ただただサポートするのと、自ら考える力を養う事を目的にしたサポートでは、それらを積み重ねた未来には大きな差が出るはずです。

立ち上げたばかりの会社がどこまで出来るか分かりませんが、お子様の未来の可能性を考えると新しい障害児教育が必要だと信念を持って取り組みます。

スタッフの未来も創る!

名古屋市緑区有松に1号店をOPENしますので、まずはオープニングスタッフを募集しています。
順調に行くと、すぐに2号店、3号店と出店するつもりです。

そうするとエリアマネージャー、人事部、人財開発部とポストを用意しなければいけません。

児童発達管理責任者として、店舗マネージャーを目指したい人もいれば、エリアマネージャーとして大きくまとめたい人もいるはずです。
人の採用や教育に携わりたい人もいれば、経営側に回って一緒に会社の価値創造を行いたい人もいるかも知れません。

要はあなたが望むキャリアを一緒に創っていける会社で在りたいという事。

人は自己実現欲求を持っています。
勿論、私もあなたも。
あなたの望むキャリアパスを語って下さい。
その希望に応えられる様に会社も努力します。

一般的に医療や福祉業界では、職員さんのキャリアパスは限られてしまいます。
それはこの業界が保守的で閉鎖的な事が大きな理由ですが、ナーシングでは福祉事業においてもベンチャースピリットを持ち、オープンで革新的なスタンスで経営します。

何よりもお子様と接するスタッフが会社の方針や環境に満足していなければ、その心を通じて保護者の方やお子様に伝わってしまいます。その様な会社にはしたくありません。
従業員満足度が顧客満足度に繋がると信じています。

物心両面でスタッフの方が満たされる様に努めていく事も約束したいと思います。

まずは、一次面接にお申込み下さい(^^)

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし少しでもご興味を持って頂けたなら、まずは一度面接に来て頂けたらと思います。
きっとこの記事を読んで頂いたあなたは、今の職場では完全には満足していないはずです。
その理由は給与面かも知れませんし、教育方針や運営方針かも知れません。
もしかすると人間関係で悩んでいるかも知れません。

まずは色々とお話ししましょう。

その上でお互いが共感し合えるなら先に進めば良いですし、少し違うなと思えば気兼ねなく言ってもらえたらと思います。
問い合わせを行うあなたの行動が、両者の未来を左右する可能性があると思えば、ワクワクしてなりません。

まずは色々とお話ししましょう。

その上でお互いが共感し合えるなら先に進めば良いですし、少し違うなと思えば気兼ねなく言ってもらえたらと思います。
問い合わせを行うあなたの行動が、両者の未来を左右する可能性があると思えば、ワクワクしてなりません。

あなたに会える事を心から楽しみにしています。
応募は下記からお進み下さい。


求人エントリーはこちら
https://nursing.co.jp/recruit/

前の記事
次の記事

記事一覧に戻る

おすすめ記事